高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

第222回 高知さんさんテレビ 番組審議会議事録

日時
2019年4月18日(木)10:30~12:00
場所
高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組
「Live News it!」フジテレビ制作
「PRIMEこうち」さんさんテレビ制作
2019年4月1日(月)16:50~19:00

議事概要

  • 報道番組として、普通に見えました。フラットというか、ありきたりの形式。これがいいのか悪いのか分かりませんが、もう少しアップダウンがあってもいいのかと思いました。新元号に関しては、フジテレビ系列だけでなく、全局の放送内容が一緒に見えて、もっと切り口を変えて出来ないものかと。フジテレビが、違った切り口するテレビ局であってほしい。
  • 風間さんの解説は、すごく楽しそうにしゃべっているのが印象的で、明るさと温かみもあり、小難しい感じでしゃべる方でもなく若い人にも受け入れられるかなという感覚をもちました。木村アナも声がはつらつと張りがあり、加藤さんもフジテレビ時代からバラエティ番組で見ていたので、明るさという面で起用されたのは良かったと思いました。
  • 「PRIMEこうち」では、野村アナの原稿読み以外で、スタジオに戻ってからのトークがすごく自然でよく。また、初めて発表された新元号を「百回くらい繰り返して発声していたら、馴染んできました。」というコメントが面白く、あらためて野村さんの存在はこのニュースの中では大きいなと思いました。
  • 「自由学校」高知県では62年ぶりの新しい私立小学校ができたという話題。「お金はないが、ここには自由がある」という先生の言葉に尽きるのかと思いました。話題性もあり、今後、この子供たちがどのように育っていくのかを継続して取材してもらい、ニュースや番組などで、その後を見てみたいと思いました。
  • 県外客へのインタビューシーン。高知の情報発信で、どうして県外客が最初にしゃべるんだろうと。県民と県外の方との意見を対比させたいという意図もあるのかと思いましたが、違和感がありました。
error: Content is protected !!