高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

第217回 高知さんさんテレビ 番組審議会議事録

日時
平成30年10月16日(火)10:30~11:45
場所
高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組
「PRIMEこうちF」
平成30年10月5日(金)15:50~16:50 18:14~19:00 制作:さんさんテレビ

議事概要

  • 生中継が主体で、VTRが「さんスタ!」と比べて少なく、円広志さんが初ゲストという事も重なり皆さん慌てた印象がありました。オープニングトークとか、フリップの持ち方まで、生放送だからこそのドキドキ感が画面越しに伝わってきました。
  • 三山さんの街歩きのコーナーは、構成もしっかりして丁寧な作りでした。但し、アポなし取材を演出していましたが、皆さん準備されていて、アポなし設定の必要がなかったと思います。
  • この番組は、くどくなくバランスも良かった。円さんも、自己主張が強い性格に思っていましたが、演出がうまくうっとうしくも感じませんでした。
  • 安藤さんのコメントの「ご覧ください・・・」から番組がスタートし、フジテレビの番組と連動した流れがすごく垢抜けしているなと思いました。また、ゲストの円広志さんがご意見番的扱いでピリッとしていました。三山さんも山田高校の出身、円さんも東洋町で、高知にもいろんなタレントがいらっしゃると改めて思いながら見ていました。これからどんな方がゲストに出てくるのか楽しみです。
  • 番組のエンディング、お米のプレゼントのシーン。コマーシャルがあってからお米の紹介。コマーシャルが長すぎて、番組が終わったと思いました。番組を見なくなる可能性があるんじゃないでしょうか?そのあたりは改善をと思います。
  • 山田高校の先生、本当に役者です。三山さんといい掛け合いをされるから、すごいなと思いながら見ておりました。あの先生の人間力が、学生に伝わりクラブの成績にもつながる、何かもっているんだろうと感じました。
error: Content is protected !!