高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

第216回 高知さんさんテレビ 番組審議会議事録

日時
平成30年9月18日(火)10:30~11:45
場所
高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組
よさこい総集編
「本家高知よさこい祭り2018」
平成30年8月25日(土)14:00~14:55 制作:さんさんテレビ

議事概要

  • 鳴子を持つ事、よさこいのフレーズを必ず入れる事、地方車という呼び名の先導車があり、チーム編成が150人以下など。初めてよさこい本家の踊りに触れる方たちにとって、こういうルールの上での長い歴史がある事を理解出来る構成が、良かったと思いました。
  • オープニングの男性のナレーションが良かったです。短い説明の中に、いくつかの基本的な部分とかが、冒頭の5分ぐらいで的確に表現されていて、最初から番組へ引き込むようなかたちになっていました。
  • 今年でよさこい最後の「本山さくら」を追いかける内容が、代表者のインタビューあり、特に女子高校生へのインタビューが良く、実際に踊っている映像に合わせて高校生や子供も感極まって叫んでいるような感じが印象的で、ちょっとぐっときました。
  • 時久先生の解説は、各チームへの評価が的確で、素人にも非常に分かりやすく紹介され、番組の流れにも合った内容でした。
  • 追手筋本部競演場の桟敷席に昼間はお客さんがいない。生中継を見てもガラガラという問題を県民に投げかける視点も必要では。どこのチームが大賞とって良かっただけでなく、別視点から構成された番組があっても良いのではと思いました。
error: Content is protected !!