高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

第182回 高知さんさんテレビ 番組審議会議事録

日時
平成27年4月21日(火)10:30~12:00
場所
高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組
「高知さんさんテレビの番組全般および放送業界全体について」

議事概要

  • SUNSUNスーパーニュースは、さんさんテレビさんの一番大きい武器というか、どういう事を示すっていうのが表わしやすい番組だと思う。
  • SUNSUNスーパーニュースを見ていて、地元のニュースって本当にこれだけじゃないだろうというか、突然平和というか、トーンがすごく緩くなってしまうのを感じる、もっといろいろと取材力を高めて伝えるべきニュースというのを優先していただけたらなと思う。
  • さんさんテレビだったら、学校関係の記事だったらまかしてくれ、というくらいの強さ、部門的でいいので、特に強い記者がいるとか、さんさんテレビの特色ある取材が見たい。
  • 現場の声、生の声、医療もある、福祉もあるという事がきっちりできる、少数でもそれができるのがさんさんテレビだよというような感じになってもらいたい。
  • 高知でどう戦っていくのかを考えた時には、やっぱり地方密着型のテーマでうまくネットと融合しながら全国に発信していくという、こういう地方メディアのあり方っていうのもあるんじゃないかと思う。
  • 外から来た人の目線をうまく取り入れながら、高知の価値というものを、もう一回見直して、その価値をどうやって伝えていくのかというところで成功している例を、いくつか取り上げていただけると、もっともっとそれがいろんなところで応用できるんじゃないかと思う。
  • さんさんテレビのニュースは下から目線で今まで通り頑張ればいいんじゃないかなと思う。ここで存在価値を見せて欲しい。
  • 視聴者と番組を制作する側の信頼関係が非常に大事、見る側と制作側の距離感が縮まるような、そういう番組を作っていただきたいと思う。安心感があるような番組をさんさんテレビさんも、番組を作られる時は念頭に置いて制作していただきたいと思う。
  • 高知みたいなシルバー産業のみ伸びていく中で、キー局の若者向けに作った番組が地方で評価を得るのか、これから非常に難しくなると思う。
error: Content is protected !!