高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

第166回 高知さんさんテレビ 番組審議会議事録

日時
平成25年9月17日(火)14:00~15:30
場所
高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組
「つなぐ夏~本家よさこい祭り2013~」
平成25年8月25日(日)16:00~16:55放送
高知さんさんテレビ制作

議事概要

  • 番組を見て孫が「踊りたい、踊りたい」「来年は絶対に踊る!」と発言していた。そういう意味では、子供達に及ぼす影響としては一定の評価が出来る。
  • 番組内でお接待の取り組みを紹介していたが、良い取り組み方を番組で取り上げてくれたと高く評価した。
  • 番組を見て高知の人達が徳島の阿波踊りの様に、もっとこの祭りを大事にして貰いたいと思った。
  • 歴史を感じさせてくれる番組であった。色々この祭りについて知っていると思っていたが、知らない事があると気付かされた番組であった。今後、この祭りがどの様に変わって行くのだろうかと、興味を持たせてくれた番組でもあった。
  • 番組の作り方が、凄くパッケージ化されていて解り易かった。県外の方が視聴しても「よさこい祭り」そのものが、伝わり易い内容であったと思った。
  • 女子中学生が賞の結果を聞いて大泣きしていたが、全てを出し切って完全燃焼していて残念であった事が伝わって来るシーンが、本当に素晴らしかったと思った。
  • 「つなぐ夏」というタイトルで、テーマが本当に生きている55分間のドラマだったと思った。
  • 「よさこい祭り」に対して高知の県民参加率が減っている状況で、若い世代に注目するだけでなく、県民にこの祭りを今後どの様に考えて取り組むのか気付かす必要があったのではないかと思った。
  • これから「よさこい祭り」をこの様にして行きたい等、色々な問題点は有ると思うが、ここを見てもらいたいという視点を持った番組ではなかった気がした。
error: Content is protected !!