高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

第143回 高知さんさんテレビ 番組審議会議事録

日時
平成23年5月11日(水) 14:00~15:30
場所
高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組
「グッドライフ」関西テレビ制作

議事内容

  • わっくん役の加部亜門君の演技力に感心した。脇を固める榮倉奈々さんと伊原剛志さんも良い空気を出している。無言の演技が見ているものをほっとさせてくれる。
  • 記者クラブの雰囲気が自分たちの過ごしてきた時代と似ており、家庭や家族に対する見方もその時代と共通していて引き込まれた。
  • 子供を寝かせた後、お父さんお母さんでじっくりと見ることができる放送時間帯なのがよい。
  • 今までの韓国ドラマと全くテンポが違い、日本風にアレンジしたのかと思うほど違和感なく見ることができた。
  • 子供に対する父親の愛情というものが、ノンフィクション番組を見ているかのように現実的に心に伝わってきた。
  • 日本の原作でこういったドラマを制作してほしかった。
  • 同じような内容の番宣を繰り返して放送するだけでなく、もっと違うパターンのものを流したほうがより視聴者の興味をひくのではないか。
  • 役柄のイメージかもしれないが、現実とのギャップがある場面設定をもっと改善したほうが視聴者は引き込まれるのではないか。
  • 反町さんがベッドで涙する場面だが、泣きたいのをぐっと堪える姿を見せたほうがより視聴者の涙を誘ったのではないか。
  • 新聞社の殺伐とした雰囲気、原稿の締め切り間際の臨場感みたいなものがもっと現実的に描かれているとよかった。
error: Content is protected !!