高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

第131回 高知さんさんテレビ 番組審議会議事録

日時
平成22年3月3日(水) 14:00~15:30
場所
高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組
「地域密着テレビ SUNSUN元気屋本舗!」高知さんさんテレビ 制作
平成22年2月7日(日) 13:00~13:30 放送
【2月13日(土) 10:00~10:30 再放送】

議事内容

  • 「高知遺産」の映像に奥行きが感じられた。今回の為に急に撮ったという感じはなく、丁寧なつくりだなと思い感心した。四万十川の紹介では有名な沈下橋だけでなく、有形文化財に指定されている橋も紹介されていて勉強になった。映像も詩情的で雰囲気がよかった。
  • すごく落ち着いた気持ちにさせられた。沈下橋を古いものとしてではなく、これから積極的なイメージとなるように情報を発信してほしい。トータルとして、よい番組なので継続して制作してもらいたい。
  • 馬路村のCMが番組と区別が付かないように放送されていて、CMの入れ方が随分工夫されているなと感じた。「高知遺産」の後に「いきがい体験隊」のコーナーが続いたが、つながりがなく少し違和感があった。
  • 「めざマルシェ」の紹介や「いきがい体験隊」のコーナーは少し宣伝のように感じた。「いきがい体験隊」は企業だけでなく地域で活動している人もこれから取り上げてほしい。高知の企業の商品紹介や出店に至る経緯をもっとクローズアップしたほうがよいと思った。
  • せっかく「道の駅四万十とおわ」をとりあげているので、高知駅でわざわざオープニングをする必要があったのかなと感じた。また、出店に至るプロセスや社員の奮闘ぶりも紹介してもらいたかった。
error: Content is protected !!