高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

第121回 高知さんさんテレビ 番組審議会議事録

日時
平成21年3月4日(水) 14:00~15:30
場所
高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組
「第8回春高バレーコーチングキャラバン より強く!より高く! ~泣き虫バレー部と熱血コーチの青春物語~ 高知学芸高校・女子バレー部」
高知さんさんテレビ制作
平成21年2月15日(月) 15:00~15:55 放送

議事内容

  • 生徒たちの変化がよく分かり、番組がうまくまとまっていて面白かった。生徒の表情やチームが段々と強くなっていく様子の捉え方がまるで映画のようだった。最後まで爽やかに視ることができた。
  • コーチがやって来て、厳しい指導を受け、頑張りたいけどやり方が分からず、戸惑っている生徒の素直な気持ちがよく描写されていた。皆でお昼を食べているシーンなど、普段が見える感じで良かった。
  • チームの連携が日々の積み重ねにより、ある時点から良い方向に進むようになっていった。そして、その過程がうまく映像に出ていた。チームワークを表現する言葉が「絆」から「信頼」に変化し、非常に興味深かった。
  • スポーツだけに限ることではないが、学生時代に良き指導者に恵まれるということの大切さを改めて感じた。生徒たちにとっては、試合には負けたが、このコーチとの出会いが新しいスタートになったと思う。今後に期待したい。
  • BGMが少し平凡な感じだった。もう一捻り欲しい。番組の中でポジション名などスポーツ用語が出てきた。知っていることを前提とせずに、テロップやスーパーで説明があれば親切だったと思う。
  • 最近スポーツドキュメンタリーがすごく成熟しているが、この番組をそのカテゴリーに入れるには少し物足りない気がした。
error: Content is protected !!