高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

第120回 高知さんさんテレビ 番組審議会議事録

日時
平成21年2月4日(水) 14:00~15:30
場所
高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組
「よみがえる龍馬の夢 ~日本の夜明けは愛媛から始まった!?~」
テレビ愛媛制作
平成21年1月12日(月) 15:00~16:15 放送

議事内容

  • 脱藩の道についてほとんど知らなかったので、入門編として見ると入りやすい番組だ。脱藩之日記念館や脱藩に関する像、屋根付きの橋など、愛媛に現存する龍馬関連の施設や情報が得られてよかった。
  • 高知県民としては、龍馬を題材にするのであればもう少しきちんと描いて欲しかった。刀のさし方もだらしなく、時代をワープする時の演出もよく分からなかった。ナレーションも軽い感じがした。
  • 脱藩をテーマにするのであれば、もっとその危険性や緊迫感を出して欲しかった。「国抜け」は命がけの行動であるはずなのに、あれではただの散歩のような気がした。もう少しリアリティーを出して欲しかった。
  • メッセージは伝わったと思うが、アイデアが満載すぎて話の柱がなく、インパクトの薄い番組という印象だ。脱藩か、エコ企業の紹介か、どちらかに焦点を絞った方が、視点が定まりやすかったと思う。切り口や構成上の詰めが曖昧な気がした。
  • 2人の研究家が6つの謎について説明していたが、2人の意見が食い違っていても、そこを掘り下げていくわけでもなかったので、あまり2人に出演してもらう意味がない感じがした。
  • エコキャンペーンのスーパーはもっと早く出したほうがよかったのではないか。そうすればエコ関連の企業や商品の紹介が途中に入っても、不自然に感じることはなかった。
error: Content is protected !!