高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

2016年7月27日(水)

甲子園かけた激戦 今年も

今年も高校野球の県大会決勝戦の取材を担当することができました。
7連覇をかけた明徳義塾と初優勝を狙った中村の戦いは

4点差で迎えた最終回に中村が2点を返して

ノーアウト3塁2塁と一打同点という場面まで 追い上げ

最後まで手に汗握る展開となりました。

中村の応援スタンドの大声援が響き渡る中、
あのピンチから同点に追いつかせなかった 明徳義塾の集中力と底力はさすがでした。

明徳優勝

一方、ノーシードからここまで勝ちあがり
甲子園まであと一歩だった中村の選手たちの戦いぶりは県内の公立校が
強豪校に勝ち甲子園に出場することは決して不可能ではないということを
証明し高知県の高校野球の将来にとって大きな価値があったと感じます。

中村選手

明徳義塾、中村 両校の選手の皆さん本当にお疲れ様でした。
そして大会に出場したすべての球児の皆さん、今年も興奮と感動の夏をありがとうございました。

明徳選手

 

 

«  |  »

error: Content is protected !!