高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

高知のニュース

やっと梅雨明け!総雨量は馬路で2900ミリに

待ちに待った梅雨明けです。
高松地方気象台は30日、史上4番目に遅い梅雨明けを発表しました。

県内は前線の影響で天気が崩れたところもあったものの、おおむね晴れました。

このため高松地方気象台は、四国地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。
平年より12日、去年より5日遅い梅雨明けです。
今年の梅雨は60日と観測史上3番目の長さとなり、総雨量は馬路村魚梁瀬で2900ミリ、

高知市で1400ミリなど、平年の2倍以上を記録しました。
気温も上昇し、30日は四万十市中村で36度、江川崎で35.7度と、2ヵ所で猛暑日となりました。中村は全国一番の暑さです。

(地元の男性)
「今日は特別暑いね~。なんぼ水飲んでも暑い。」

高知市のわんぱーくこうちでは、猛獣もぐったりです。
(訪れた人は)
「暑い本当に、いよいよ来たなという感じ」
「マスクの中が滝のようになる息苦しいし」
「暑い。水につかって気持ちよく」
(妊婦さんは)
Q予定日は「8月19日」
(お子さんは)
Qどんなお兄ちゃんになりたい
「大きいお兄ちゃん」

県内は今後1週間おおむね晴れて、例年より暑くなる予想です。
熱中症にご注意ください。

error: Content is protected !!