高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

高知のニュース

67年の歴史に幕…高知短大閉学式

働きながら学べる夜間の学校・高知短期大学が67年の歴史に幕を下ろし、卒業生のうち200人を招いて「閉学式」が行われました。
短大の創立は1951年。
今の県立大にあたる旧高知女子大学の校舎を使って夜間に授業を行いました。
そのため「働きながら学べる学校」として、社会人の学び直しに役立てってきました。
しかし、働きながら学ぶ学生の減少や、4年生大学への進学を希望する人が増えてきたことから、2012年に閉学が決定。
去年9月5670人目の卒業生を送り出し、最後の時を迎えました。
夜間の学び舎としての役割は今後、県立大文化学部の「夜間主コース」へ引き継がれます。

error: Content is protected !!