高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

高知のニュース

秋の高校野球高知大会 組み合わせ決まる

来年の センバツ出場校を決める
重要な参考資料となる
秋の高校野球高知大会の 組み合わせが決まりました。

高知市で行われた抽選会には
出場する 26校23チームのキャプテンらが出席し
新人戦の成績による シード4校に続いて
残りのチームが くじを引き対戦相手が 決まりました。

新人戦で優勝し 大会連覇を狙う
 第1シードの高知商業は大会3日目に

東部球場の第2試合で 小津と宿毛工業の勝者と対戦します。

夏に続いて2季連続の甲子園出場を目指す
第2シードの明徳義塾は大会3日目に高知球場の第3試合で

高知農業と土佐塾の勝者と対戦します。

 

新人戦ベスト4の岡豊と高知は

抽選の結果、

岡豊が高知商業のゾーンになり高知は明徳義塾のゾーンに入りました。

 

今年は春野球場の耐震工事により 東部球場がメイン球場として使用されます。

大会は今月14日に開幕し
上位3チームが徳島で開催される 四国大会に出場します。

error: Content is protected !!