高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

高知のニュース

大月町のヒマワリ見ごろ

11月7日は立冬。暦の上では冬となりますが県内は暖かい一日となりました。大月町頭集地区では地元の農家が収穫を終えた田んぼや畑を耕して育てた約5万本のヒマワリが見ごろを迎えています。

 

台風21号の塩害で背丈、花ともに例年の半分ほどの大きさということですが連日、県の内外から多くの人が訪れています。

 

大月町のヒマワリは11月中旬まで楽しめるということです。

 

error: Content is protected !!