高知さんさんテレビ

  • twitter
  • facebook

高知のニュース

土電の元社長に13億円賠償命令

旧土佐電鉄のメインバンクが融資の未回収分を元社長に支払うよう求めた訴訟の判決で高知地裁は元社長に対し13億3000万円の支払いを命じました。 2014年10月赤字経営が続いた旧土佐電鉄と旧県交通は経営統合しとさでん交通が発足。 しかし、統合にあたり四国銀行と高知銀行の旧土佐電鉄への多額の融資が未回収となっていました。 このため2行は連帯保証人の竹本昭和元社長に対し支払いを求めて提訴。 11日の判決で石丸裁判官は「連帯保証契約が締結されている」などとして銀行側の訴えを認め13億3000万円の支払いを竹本元社長に命じました。
error: Content is protected !!